バイナリーオプションの必勝法はズバリこれしかない!

バイナリーオプションの必勝法ですが、実は一つだけ頭に浮かんでいます。
これって実はシンプルだけど凄い情報かもしれませんよ。

バイナリーオプションの歴史が始まってから今まで何年も追いかけてきた管理人の私が出した一つの方法をお教えします!

必勝法って必ず勝つ方法という意味だけど・・?

バイナリーオプションで検索をする際の関連ワードの中に「必勝」というものが多いようです。

確かに必勝法があれば知りたいですよね。

言葉だけ見れば「必ず勝つ」のですからお金を無限に増やすことができます。

バイナリーオプションや、FX等に関連するものだけに限らず、競馬やパチンコなども「必勝法」という単語が使われるように、現実的には存在しないと分かっていても、攻略法というようなニュアンスで考えている人も多いでしょう。

その中でも「この条件が揃った時は、ほぼほぼ勝つ」ということはあると思いませんか?

例えば、パチンコで新装開店で人が並ぶのは「朝早く並んで、いい台を打ちたい」からですよね。

では、いい台というのはどの台なのでしょうか?

ひょっとしたらそれは通りを歩く人の射幸心を煽る為に、入り口近くの台の事かもしれません。 前日にフィーバーしていた台で、新装開店の時は一度フィーバーした台は2~3日続く傾向にあるのかもしれません。

これから紹介する方法は、貴方が望むような必勝法に近い攻略法と言えるかもしれません。

必勝法の基本は「負けないこと」

まずはバイナリーオプションのルールを確認しましょう。

一般的なルールは、購入したから●●分後に高いか?低いか?です。

必勝法の基本は「負けないこと」です。では、どうすれば「負けない」のか?

例えば、「HIGH(高い)」を購入した時に「その値より下に行かなければ負けない」ですね。

為替は上下にジグザグしていて動きが分からないから、「それより下に行かない」なんてあるのか? と不安に思うかもしれませんが、実際にそれに近い”値”は存在します。

なので、購入するべき値とはどこなのか?を見つけることが攻略法のカギとなるのです。

これが一番重要な事です。

それ以外にはあり得ません。

購入するべき値を赤線で引いて図にしてみました。

パターンはこう
為替の動き例
順張りの場合は、

  1. 上の「1」の所に注目です。 このライン(値)を超えたら皆が買いに走るから超えるのを待ってHIGH狙い。
  2. (厳密には逆張りだけど)このラインを一度超えたらこのラインはなかなか割らないからここまで一時的に落ちるのを待ってHIGH狙い

この2パターンです。

逆張りの場合
逆張りの場合は、

  1. これより上がらない。この値に達したら皆が売りに走る。だからLOW狙い

という値を見つければよいわけです。

必勝法としては、大きくこの3パターンに分類されるはずです。

購入するべき値」の見つけ方

では、肝心の購入するべき値の見つけ方ですが、

以前に、115円、120円等のちょうど「節目」がポイント(購入すべき値)だというお話をしました。 例えば116円くらいからどんどん上がっている状態を想像してみて下さい。 そのうちどこかで頭打ちになるので、出来るだけ高い所で売りたいという人が沢山いるわけです。 その人たちの心理的に「120円まで上がったら売ろう」というのが多い事は想像が出来るはずです。 実にシンプルな話です。 案外あるんですよ。

購入すべき値は、節目だけではない

実際、120円に達したらかなりの売りが入って、119円台にいったん戻される確率はかなり高いです。

「それって最強の必勝法じゃんー! 早速、登録して入金してやってみるー!」

という方、もうちょっと待ってください。

キリのよい数値の節目での攻略は、理論上はいけるのですが、現実は違います。

現実は120.10円だったり120.20円だったりと誤差があり、これを数分単位で捉えるのは難しく勝率が安定しないのです。
経験上間違いありません。

MT4でのチャート画面
例えばこちらは今現在のチャートなんですが、113円丁度にラインを引いたもので、

①では少し手前でいったん下がって、その後突き破っていますよね。

②では綺麗に跳ねています。これは狙っていればHIGHで勝ちです。

すみません、ここまでは「節目で狙うってことは、現実だとこんな感じだよ」という話をしたかっただけです。

節目だけを狙うと、勝てる時もあるけど負ける時もある・・ってどっちみち1/2なんだから一緒の事ですよね。

大丈夫です、これ以外にもっと勝率の高い購入するべき値は別にあります。

実際に売買する人が目安にする値・地点は節目だけではありません。

では、経験上、一番機能する購入するべき値とはどこか?

日足で見た前日の高値と安値。これでキマリ

もったいぶりましたが、
ドル円日足チャート
前日の高値と安値。
これは実際の売買で必ず目安にされます。経験上間違いありません。

他のツールも含め、何よりも重要な点は、「しっかりと値が定まっている」ということなのです。

この値に差し掛かると売買が活発になり、その力は反発の方が大きくなります。

これぞ正に、
逆張りの場合
その状態だと思いませんか?
この値に達したら売りが入って下がる」という状態です。

この後、10分後に上に抜けようがどうでもいいんです。
バイナリーオプションのような短期取引の場合は、数分だけ粘ってくれれば良いのですから。

高値・安値の見つけ方

「前日の高値、安値をMT4の日足に合わせて引く」と書きましたが、上ヒゲと下ヒゲの先端をラインで引きます。

ただ、微妙な値が分かりづらいという人はカーソルをローソク足に持ってくると、右下に

高値安値の見つけ方
このように右下に値が表示されます。 注目すべきは、

H:高値(113.500円)
L:安値(112.615円)

この2つです。
ついでに言うと、OとCはオープンとクローズ、始まり値と終値です。

これを見て思うのは、113.50円に強い壁があるんだな、下は112.50円を待たずに買い上げられたんだなという印象を受けますよね。 先ほどお話しした「節目も狙い目」というのもあながち間違いでもないんですよ。 高値なんてズバリですからね。 どうです?為替の動きって全く分からないものじゃあないって分かってきたでしょう?

なので、売ろうと思っている人は113.50円に達したら売ろうと思いますし、
下がったら買おうと思っている人は112.61円近くになったら買おうと思うはずです。

つまり、

113.50円に達したら、それより上には一時的に行かない
112.61円に達したらそれより下には一時的に行かない

のです。
これって負けないということなのです!今、あっさりすごいことを言いましたよ。

1年間のデータが物語る

そしてコチラが

  • 一目均衡表や移動平均線、ボリンジャーバンド等のツールは一切使わない
  • 前日の高値か安値でのファーストタッチだけに絞って逆張り

というだけのルール縛り検証用にサイト登録して、約1年間取り引きしてみた結果です。

取引ID予想取引時間判定時刻購入金額倍率結果ペイアウト額
1544991LOW2017/2/15 9:532017/2/15 9:5510,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1536863HIGH2017/2/6 9:562017/2/6 9:5810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1516776HIGH2017/1/17 14:222017/1/17 14:2410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1511037HIGH2017/1/12 15:482017/1/12 15:5010,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1502400HIGH2017/1/5 14:172017/1/5 14:1910,000‰~1.83”{OUT
1501479HIGH2017/1/4 20:052017/1/4 20:0710,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1501209HIGH2017/1/4 17:062017/1/4 17:0810,000‰~1.83”{OUT
1494609LOW2016/12/27 21:292016/12/27 21:3110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1492985LOW2016/12/26 14:252016/12/26 14:2710,000‰~1.83”{OUT
1492914HIGH2016/12/26 12:472016/12/26 12:4910,000‰~1.83”{OUT
1488734HIGH2016/12/21 13:302016/12/21 13:3210,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1472107HIGH2016/12/8 11:162016/12/8 11:1810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1470437HIGH2016/12/7 10:122016/12/7 10:1410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1467342LOW2016/12/5 17:092016/12/5 17:1110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1465371HIGH2016/12/2 16:592016/12/2 17:0110,000‰~1.83”{OUT
1465347HIGH2016/12/2 16:222016/12/2 16:2410,000‰~1.83”{OUT
1462154HIGH2016/11/30 17:172016/11/30 17:1910,000‰~1.83”{OUT
1455961LOW2016/11/25 13:472016/11/25 13:4910,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1455821HIGH2016/11/25 12:552016/11/25 12:5710,000‰~1.83”{OUT
1452110HIGH2016/11/23 11:582016/11/23 12:0010,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1446089HIGH2016/11/18 13:012016/11/18 13:0310,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1444232LOW2016/11/17 13:572016/11/17 13:5810,000‰~1.81”{OUT
1443839HIGH2016/11/17 10:062016/11/17 10:0810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1438160LOW2016/11/14 10:132016/11/14 10:1520,000‰~1.83”{HIT36,600‰~
1421846HIGH2016/11/2 11:002016/11/2 11:0210,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1417487LOW2016/10/31 17:142016/10/31 17:1610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1415558LOW2016/10/28 14:352016/10/28 14:3710,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1415552LOW2016/10/28 14:322016/10/28 14:3410,000‰~1.83”{OUT
1414272HIGH2016/10/27 18:342016/10/27 18:3610,000‰~1.83”{OUT
1412587HIGH2016/10/26 15:362016/10/26 15:3810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1409540LOW2016/10/25 13:132016/10/25 13:1510,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1401525HIGH2016/10/19 10:022016/10/19 10:0410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1400110HIGH2016/10/18 11:422016/10/18 11:4410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1395026HIGH2016/10/13 11:032016/10/13 11:0510,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1395003HIGH2016/10/13 10:542016/10/13 10:5610,000‰~1.83”{OUT
1385462HIGH2016/10/6 10:582016/10/6 11:0010,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1378210LOW2016/10/3 16:532016/10/3 16:5510,000‰~1.83”{OUT
1374190HIGH2016/9/30 10:272016/9/30 10:2910,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1361966HIGH2016/9/26 14:152016/9/26 14:1720,000‰~1.83”{HIT36,600‰~
1355390HIGH2016/9/22 13:552016/9/22 13:5720,000‰~1.83”{OUT
1349075HIGH2016/9/20 15:592016/9/20 16:0110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1336249HIGH2016/9/15 10:412016/9/15 10:4320,000‰~1.83”{HIT36,600‰~
1323795LOW2016/9/12 13:242016/9/12 13:2610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1315983LOW2016/9/8 14:062016/9/8 14:0810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1315982LOW2016/9/8 14:062016/9/8 14:0810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1315880HIGH2016/9/8 13:172016/9/8 13:1910,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1314028HIGH2016/9/7 21:282016/9/7 21:3010,000‰~1.83”{OUT
1298544HIGH2016/9/1 10:262016/9/1 10:2810,000‰~1.83”{OUT
1291681LOW2016/8/30 10:382016/8/30 10:4010,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1286210LOW2016/8/26 16:062016/8/26 16:0810,000‰~1.83”{OUT
1280030HIGH2016/8/24 15:522016/8/24 15:5410,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1276165HIGH2016/8/23 13:452016/8/23 13:4710,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1269259HIGH2016/8/19 14:352016/8/19 14:3710,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1265528HIGH2016/8/18 11:442016/8/18 11:4610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1262498LOW2016/8/17 17:142016/8/17 17:1610,000‰~1.83”{OUT
1257519HIGH2016/8/16 11:382016/8/16 11:4010,000‰~1.83”{OUT
1245671HIGH2016/8/10 20:452016/8/10 20:4710,000‰~2.03”{OUT
1237207HIGH2016/8/8 11:142016/8/8 11:1610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1234411HIGH2016/8/5 14:542016/8/5 14:5610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1231077LOW2016/8/4 14:212016/8/4 14:2310,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1223249LOW2016/8/2 10:542016/8/2 10:5610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1223232LOW2016/8/2 10:512016/8/2 10:5310,000‰~1.83”{OUT
1209293HIGH2016/7/27 21:352016/7/27 21:3710,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1208265HIGH2016/7/27 16:312016/7/27 16:3210,000‰~1.81”{HIT18,100‰~
1207005LOW2016/7/27 12:012016/7/27 12:0310,000‰~1.83”{OUT
1188178LOW2016/7/21 15:312016/7/21 15:3310,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1183443LOW2016/7/20 11:562016/7/20 11:5810,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1181672HIGH2016/7/19 22:342016/7/19 22:3610,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1169233LOW2016/7/15 11:012016/7/15 11:0310,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1164637LOW2016/7/14 12:062016/7/14 12:0810,000‰~2.03”{OUT
1153376LOW2016/7/12 10:062016/7/12 10:0810,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1149369LOW2016/7/11 15:072016/7/11 15:0910,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1148926LOW2016/7/11 14:062016/7/11 14:0810,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1145041LOW2016/7/8 16:022016/7/8 16:0310,000‰~2.02”{OUT
1144640HIGH2016/7/8 14:222016/7/8 14:2410,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1141539LOW2016/7/7 19:202016/7/7 19:2210,000‰~2.03”{OUT
1119785HIGH2016/7/1 9:002016/7/1 9:0210,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1112953HIGH2016/6/29 14:442016/6/29 14:4610,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1109242LOW2016/6/28 18:062016/6/28 18:0810,000‰~2.03”{OUT
1094087LOW2016/6/22 19:092016/6/22 19:1110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1086767LOW2016/6/20 19:092016/6/20 19:1110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1086287LOW2016/6/20 17:242016/6/20 17:2610,000‰~1.83”{OUT
1072220HIGH2016/6/15 20:072016/6/15 20:0910,000‰~1.83”{OUT
1071722HIGH2016/6/15 17:422016/6/15 17:4410,000‰~1.83”{OUT
1071691HIGH2016/6/15 17:342016/6/15 17:3610,000‰~1.83”{OUT
1067119LOW2016/6/14 16:312016/6/14 16:3310,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1066969HIGH2016/6/14 15:462016/6/14 15:4810,000‰~2.03”{OUT
1061224LOW2016/6/13 15:492016/6/13 15:5110,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1058333LOW2016/6/10 21:172016/6/10 21:1910,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1054145HIGH2016/6/9 16:322016/6/9 16:3410,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1054077HIGH2016/6/9 16:062016/6/9 16:0810,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1050480LOW2016/6/8 18:092016/6/8 18:1110,000‰~1.83”{OUT
1050222HIGH2016/6/8 16:442016/6/8 16:4610,000‰~1.83”{OUT
1038224LOW2016/6/3 16:122016/6/3 16:1410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1037703HIGH2016/6/3 13:452016/6/3 13:4710,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
1034693LOW2016/6/2 13:282016/6/2 13:3010,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1034010HIGH2016/6/2 10:452016/6/2 10:4710,000‰~2.03”{OUT
1030030HIGH2016/6/1 14:022016/6/1 14:0410,000‰~2.03”{OUT
1024930HIGH2016/5/31 12:572016/5/31 12:5910,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1020523LOW2016/5/30 14:432016/5/30 14:4510,000‰~1.83”{OUT
1017187HIGH2016/5/27 19:102016/5/27 19:1210,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1013970LOW2016/5/26 15:582016/5/26 16:0010,000‰~2.03”{OUT
1013889LOW2016/5/26 15:072016/5/26 15:0910,000‰~2.03”{OUT
1013460LOW2016/5/26 12:202016/5/26 12:2220,000‰~2.03”{OUT
1007142LOW2016/5/24 16:502016/5/24 16:5210,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
1004367HIGH2016/5/23 21:122016/5/23 21:1410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
997470HIGH2016/5/19 17:552016/5/19 17:5710,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
991530LOW2016/5/18 10:292016/5/18 10:3120,000‰~1.83”{HIT36,600‰~
989422HIGH2016/5/17 18:552016/5/17 18:5720,000‰~2.03”{OUT
989365HIGH2016/5/17 18:452016/5/17 18:4710,000‰~2.03”{OUT
989271LOW2016/5/17 18:332016/5/17 18:3510,000‰~2.03”{OUT
988823LOW2016/5/17 17:352016/5/17 17:3710,000‰~2.03”{OUT
984947LOW2016/5/16 21:222016/5/16 21:2410,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
984920HIGH2016/5/16 21:162016/5/16 21:1710,000‰~1.82”{OUT
975552LOW2016/5/12 20:592016/5/12 21:0110,000‰~2.03”{HIT20,300‰~
975533HIGH2016/5/12 20:542016/5/12 20:5510,000‰~2.02”{HIT20,200‰~
969771LOW2016/5/11 14:482016/5/11 14:5010,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
969039HIGH2016/5/11 10:382016/5/11 10:4010,000‰~1.83”{OUT
968808HIGH2016/5/11 9:012016/5/11 9:0210,000‰~1.82”{OUT
966601LOW2016/5/10 17:502016/5/10 17:5110,000‰~1.82”{OUT
959900LOW2016/5/9 12:002016/5/9 12:0210,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
955711HIGH2016/5/6 16:042016/5/6 16:0610,000‰~1.83”{HIT18,300‰~
931815LOW2016/4/29 20:272016/4/29 20:2810,000‰~1.82”{HIT18,200‰~
922438LOW2016/4/27 16:062016/4/27 16:0810,000‰~1.83”{OUT
915804HIGH2016/4/26 11:212016/4/26 11:2210,000‰~2.02”{OUT
※見ても意味がわからない人も多いと思うので、一応データとしてあります程度で細かく見なくても大丈夫です

データをそのままコピーしてそのままインポートしたので円が文字化けしていますが、データを全くいじらないという視点でそのままにしています。

何が言いたいかというと、全125回勝ちが76回で、勝率6割程度は確保している事実。

その結果、元金10万円だったのが現在は23万5千円近くまでに増えていますよという事実。

一番重要なのは、負けもあるが、1年を通して取引を重ねてプラスになっているという点です。
何かテクニックを用いたわけでもないし、たまたま運が良かったわけでもありません。

10人に聞いたアンケートで10人中6人がYESと答えたという数字よりも、100人に聞いたアンケートで60人がYESと答えたというの方が信憑性は増しますよね。

それと同じことを証明したのです。

勝率で言えば6割程度ですが、6割という数値の信憑性が100%に近いならどうでしょうか?

得する勝率に達した時点で、必ず勝ち続けるのです。

これぞ必勝法と言って良いでしょう。

このデータを取ったこと=必勝法の証明なのです。
これは私のオリジナルです。


コメント

    • ゆきたか
    • 2018年 2月 09日

    こんばんは。はじめまして。ゆきたかと申します。
    今回の記事、大変興味深く読ませていただきました。
    さっそく日々のトレードに取り入れてみたいと思いました。
    ありがとうございました。

    • ますと
    • 2018年 2月 25日

    はじめまして
    とても参考になります

    自分でもいろいろな通貨ペアや条件で検証したいのですが検証サイトを教えていただけませんか?

      • administrator_2
      • 2018年 2月 26日

      ますとさん

      検証をしたサイトという事でしょうか? 記憶が曖昧なのですが、ジェットオプションかTRADE200のどちらかだったと思います。 結構前の事だったのと、検証用にやって、その後は出金しちゃったので記憶が定かじゃなくなっちゃいました・・すみません。 基本的にはリスク回避のためにも一カ所にため込まず、ある程度のもうけが出たらこまめな出金というのがオススメです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


バイナリーオプションおすすめ業者ランキング